BLOG

そもそもなぜ運動するの?

2020.04.08

ダイエット目的で運動をしなきゃ!
と始める方は多いと思いますが
そもそもなぜ運動をしなくてはいけないのか

今回はご紹介します。

miaです☆☆

*生活習慣病の予防

食べ物から摂取したエネルギーと運動により消費したエネルギーがバランスよく保たれていることが健康の為に良い状態です。しかし食べる量は変わらず、運動をしないと摂取エネルギーが消費エネルギーを上回り、使われなかったエネルギーは脂肪としてからだに蓄えていってしまいますね!
この状態が続いてしまうと脂肪が必要以上に蓄積し、肥満となります。そして肥満が原因となって糖尿病、高血圧、脂質異常症といった生活習慣病になるリスクが高くなります。

*筋力や体機能の維持

体調を崩し寝込んでいた後や、長期休暇などでだらだらしすぎてしまった後って、疲れやすかったり、体が重かったりと、体力や筋力、が衰えていると感じたことがあるかと思います。人間は持っている機能を使わないと驚くようなスピードでその機能は低下してしまうのです。
例えば、もし「歩く」動作をしなくなったら、多くの筋肉が減少し、さらにバランス能力、心肺機能が低下します。
また筋肉量は成長期に増え、その後加齢とともに減少していきます。
しかし筋肉は骨とは違って、いくつになってもトレーニングを行えばその分増やすことができる組織です。

なので筋トレをしましょうってことですね☆☆

次回は運動の効果について
詳しくご紹介していきたいと思います!

See u ☆